読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を味方につける方法 BY ミルエリa.k.aビリチェンさん

内的世界に変化を起こして世界と繋がるアウェイクナー

自分アバター化プロジェクトとは?

こんにちは

ブログご訪問ありがとうございます。

 

 

あなたは

 

何かを変えたり

何かをやめたり

何かを始める

 

そんな人生の転機を迎えたとき、

なかなか一歩踏み出せないこと、ありませんか?

 

一歩踏み出せない理由を考えてみると

 

 

1そもそもやり方がわからない

2失敗するのが怖い

3勇気や自信がない

4人の目が気になる

5そもそも本当はどうしたいかわからない

 

等が考えられます。

 

 

1は分かっていること、

分からないことを明確にして

ネットや本で調べたり、人に聞いてやり方が分かれば解決します。

 

一方

 

2.3.4.5は

自分の問題です。

やり方は分かっていてもできない。

 

コーチングやセラピー等で

メンタルに働きかけるか、

実行のハードルを下げれば、

解決する可能性は高まります。

 

一方で、

他人の悩みごとの解決策は

よく分かるのが人間です。

 

 

youさっさと告白しちゃいなよ!

youさっさとやっちまいなよ!

youさっさと謝っちまいなよ!

等など

 

他人のことは客観的に見られて

自分なら躊躇するようなことも

 

 

他人がやらないと

じれったい気分になります。

 

 

と、いうことは

自分のことを他人同然に客観視できて

目指すゴールまである程度予測がついて

分からないことを相談できたり

協力できる人が見つかれば

 

転機はもっとワクワクするような

イベントになるんじゃないかなー

というアイデアを少し前から考えていました。

 

 

名付けて

 

 

自分化アバタープロジェクト

 

 

監督 自分

脚本 自分

演出 自分

キャスティング 自分

主演 自分

 

で自分の人生をデザインする

 

そんなプロジェクト。

科学的根拠があるようなものでは

ないので、実験です。

 

でも、面白そう!と思った方は是非

一緒に実験してみませんか?

 

自分アバター化プロジェクトのコンセプトは

 

 

①酸いも甘いも自分自身を面白がり

②自分と繋がり社会と繋がり

③最良なストーリーを描き、歩んでいく

 

 

ためのプロジェクトです。

 

 

他の人をうらやましがったり

他の人に嫉妬したり

他の人と自分と比べて落ち込む時は

 

 

自分がうまくいっていなかったり

自分のことを嫌いだったり

自分の気持ちに素直になれていない(気持ちに気付いていない)

時ではないでしょうか?

 

 

だから、

 

自分の長所も短所も面白がって

本音の本音に気付く

周りの人と繋がりながら

自分はどんな風に幸せになって

どんな風に周りの人の役に立ちたいか?

 

 

あなただからこそのストーリーを描き

一歩踏み出しながら柔軟にストーリーを修正していく

 

 

そこには

 

 

監督

脚本

演出

キャスティング

主演

 

等々様々な役割が必要です。

 

 

普段は様々な役割をごちゃごちゃに

考えるから色んなものを見失ってしまう。

 

 

だから

監督

脚本

演出

キャスティング

主演

それぞれの役割を

縦横無人に行き来して

 

 

あなたがあなたに期待することをあなたが実行する。

う~ん分かったような

分からないような

説明になってしまいましたが

 

このブログでは

プロジェクトの3つの柱

 

 

①自分自身を面白がるには?

②自分と社会と繋がるには?

③自分最良のストーリーを描くには?

 

についてお話していきます。

是非是非遊びに来てくださいませ。