読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を味方につける方法 BY ミルエリa.k.aビリチェンさん

内的世界に変化を起こして世界と繋がるアウェイクナー

普通を受け入れると楽になる。

僕は

 


”自分は他の人とは違うと思いたい”

と同時に

 

 

”他の人と同じようにしたい”

という相反する欲求を持つ凡人です。

 

 

個性的なのがかっこいい!

自分らしさがかっこいい!と思い

 

f:id:ssnby0315:20160627142503p:plain

 

志茂田景樹、ライヴイベント〈サメトロ!〉にラッパーとして(!?)ゲスト出演 - ニュース - OTOTOY

 

頑張って

個性的な人を装ったり。

自分らしくない自分らしさを装ったり。

随分苦しいこともしてきました。

 

 

コーチ・カウンセラーなんだから

 

ポジティブじゃなきゃいけない。

緊張してはいけない。

相手の意見を否定してはいけない。

弱みを見せてはいけない。

出来る男に見せたい。

良い人に見せたい。

 等々

 

f:id:ssnby0315:20160627142736p:plain

 http://girlschannel.net/topics/505845/

 

でも、実際はもっとたちが悪く

コーチ・カウンセラーとはこうあるべきだ!

というのを建前に自分のかっこ悪い所を隠そうとしていました。

 

 

すぐ落ち込むし

人見知りだし

緊張してすぐ顔から汗かくし

相手と違う意見を言って怒られたり、

関係が悪くなるのが怖いだけだったし

本当はガサツで頭の回転が悪いし…。

 

f:id:ssnby0315:20160627143134p:plain

 http://buzz-netnews.com/tinyuuki_stock

本当の自分を出して嫌われるのが怖かっただけ。

 

 

そうです。

 

 

中身はビビりのイケてない奴です。

人一倍コンプレックスが多かったせいか

 

 

f:id:ssnby0315:20160627143447p:plain

 

 

この時点で

”自分ではない他の誰か”になろうと頑張っている状態。

不自然だからこそ、ますます

 

 

人の目も気になるし

何より自分で自分を不安にしてしまう。

 

 

これって正しいのかな??

俺って大丈夫かな?

このキャラで合ってるのかな?

 

 

皆さんお気づきでしょうか?

キャラに迷う時点で不自然だし不健全です。

 


GLAY - ここではない、どこかへ (中日文歌詞)

 

まさに”ここではないどこか”

を探す旅の始まり。

 

 

ラットレース状態。

 

 

家に帰るとどっと疲れ、

常に不機嫌。

 

 

挙句の果てに妻からモラハラ扱いを受け

家庭もうまくなくなりました。

 

 

f:id:ssnby0315:20160627144200p:plain

 

 

当時月に何十冊も読んでいた本にも

”自分がどうすればいいか”という答えは書いてありません。

 

本当の自分が分からない。

 

本当に好きなことが分からない。

 

本当にやりたいことが見つからない。

 

 

 

 

でも、これって他人の目を気にした

正解を探しているのでうまくいきません。

 

 

誰かからほめられる。

 

人からうらやましがられる。

 

人の目を基準に考える。

為の 

 

本当の自分

本当にやりたいこと

本当に好きなこと

を探している状態なので

 

 

答えのないラビリンスの奥深くに

どんどんはまり込んでしまいます。

 

 

 

しゃーないっすよ。

 

 

 

人間そんな強い人ばかりじゃない。

 

 

本音の本音に気付くのは

時にナイアガラの滝から

バンジージャンプするぐらいの勇気がいります。

 

f:id:ssnby0315:20160627144851p:plain

 

毎日、毎日道を歩いても、

雑誌を読んでも、

スマホを開いても

何だか幸せになれそうな情報やノウハウであふれています。

 

投資

情報商材

ダイエット

美容

結婚

恋人

豊胸に

包茎手術まで

 

 

 

 

欲望の数もそれを叶える方法も

星の数ほどある中で

何が自分の考えで

何が他人の考えなのか

分からなくなって

本来の自分を顧みられなくなっていく。

 

 

本来の自分はこんな自分じゃないはず。

という思いから、人と違う個性を求める。

 

 

でも、本当の個性は

一人ひとり自然に持っている。

 

 

ないものねだりをするのではなく

生きる中で身に着けてきた

鎧を一つ一つ脱いでいって

最後に残る裸の自分。

 

 

普通の自分こそが

本当に個性的な自分なんです。

 

 

普通を受け入れることは

時としてすごく怖く感じるかもしれませんが

 

 

普通でいるときの方が

頑張っている自覚なしに頑張れます。

 

 

どれだけ人に好かれようと頑張っても

嫌われる時は嫌われるし

好かれようと思わなくても好かれる時は好かれます。

 

 

何より普通でいると自分が楽に開放的になれます。

f:id:ssnby0315:20160627145034p:plain

 

 

僕が普通を受け入れる勇気を持ったのは

見栄を張って購入した時計が壊れた時。

 

 

プライドの証だった時計が壊れて

何者でもない自分になった感覚を味わった時、

どんだけ自分に自信がないんだ!と愕然としました。

 

 

もういいよ、普通で。

 

 

そんな風に思えた時。

失敗に対する恐怖も

目上の人に緊張しすぎる自分も

受け入れられるようになってきました。

 

最近はこんな風に思います。

 

 

本当のポジティブは

 

緊張しても

恐くても

 

本当にやりたいと思ったことは

勇気を出してやること。

 

 

普通を受け入れると楽になり、

チャンスが増えます。

 

 

大丈夫、あなたは自分が思っている以上に

変わってるから笑

 

 

f:id:ssnby0315:20160627145246p:plain

http://spotlight-media.jp/article/236301208385118605

この人はこれが普通

 

 

 

普通は楽ですよ。

 

 

本当にやりたい事の前に

先ず、これができなきゃダメ!

 

 

って考え方がどんどんなくなっていきます。

 

 

本当にやりたいことはビビりながらでも

やってみましょう。