読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を味方につける方法 BY ミルエリa.k.aビリチェンさん

内的世界に変化を起こして世界と繋がるアウェイクナー

プロレスラーから学ぶカリスマ入門(不器用な人のカリスマ入門④)

カリスマと聞いてどんなイメージを持ちますか?

 

自分には縁がない?


選ばれた人?


胡散臭い?


人によって様々なイメージを持つカリスマ。


私たち凡人には縁のないものなのでしょうか?

 

 


僕はプロレスが好きなんです。


プロレスって


格闘技でもないし、


スポーツでもない


不思議なもんです。

 

 

ちなみに

スポーツの王様って
何か知ってますか?

 

 

実は

プロレスなんです。


日本を代表するプロレス団体

新日本プロレス

キャッチフレーズは

キングオブスポーツ

 

f:id:ssnby0315:20160808174250p:plain

 

嗚呼、ますます

摩訶不思議なジャンル

プロレス。

 

 

この摩訶不思議さが

再び女性を中心に人気を博しています。

 

まぁ、それは置いといて
プロレス界には様々なカリスマが存在します。

 

 

様々なカリスマから

人を惹きつけるカリスマになるヒントを

見つけていきましょう!

 

 

皆さんご存知

 

 

燃える闘魂

アントニオ猪木

 

f:id:ssnby0315:20160808174538p:plain

 

 

 

革命戦士
長州力

f:id:ssnby0315:20160808174733p:plain

http://510.ne.jp/field/choshuriki.html


涙のカリスマ
大仁田厚

f:id:ssnby0315:20160808174905p:plain

http://matome.naver.jp/odai/2135477103507527401

 

シャイニングウィザード
武藤敬司

f:id:ssnby0315:20160808175118p:plain

https://twitter.com/muto_keiji

 

黒のカリスマ

蝶野正洋

f:id:ssnby0315:20160808175306p:plain

http://matome.naver.jp/odai/2143765488878850501/2143765955284848303

 

100年に1人の逸材
棚橋弘至

f:id:ssnby0315:20160808175504p:plain

http://matome.naver.jp/odai/2142928550195226201

 

 

ヤオ!

中邑真輔

 

f:id:ssnby0315:20160808175601p:plain

http://aozora-band.com/wpwn/archives/23625

 

 

レインメイカー
オカダカズチカ

f:id:ssnby0315:20160808175734p:plain

https://twitter.com/okada11_08

 

 

トランキーロ

内藤哲也

f:id:ssnby0315:20160808175845p:plain

http://kntdb.com/471.html

 


等々

数えあげたらきりがないほど

魅力的なカリスマが

プロレス界には数多く存在します。

 

プロレスに興味のない方は

 


一人も知らない!
という方もいるかもしれませんが

 

彼らは3種類に分けられます。

 

 1つ目のパターンは

世の中に望まれるキャラクターを
徹底的に演じきった人間。

 

  2つ目のパターンは

人とは違う自分を徹底的に解放することで
カリスマになった人間。

 

  3つ目のパターンは

2つのパターンのハイブリッド型

 


長州力は言いました。
「俺が長州力で居られるのは1日5,6時間だけど
猪木さんは24時間アントニオ猪木で居られる。」と

 

果たして、

どちらのカリスマが”楽”でしょうか?

 

不器用な人が魅力を発揮するのは

どちらが良いのでしょうか?

 


おそらく


人とは違う自分を徹底的に解放することで
カリスマになった人間。


ですよね。


でも自分を徹底的に開放するって
最初はめちゃくちゃビビります。

 

「こんなこと言って怒られないかな?」


「変なやつだと思われないかな?」


「友達なくしたらどうしよう?」


でもね、


誰かのために生きていても


無難で腹に不満を抱えて
生きる人生しか歩めません。

 

だけど、


人とは違う自分を徹底的に解放することで

支持してくれる人は思っている以上に増えます。

 


そして

 


この生き方は、
自分にとって本当はすごく楽な生き方です。

 


自分を徹底的に開放するって
自分にとっての普通を認め受け入れるってこと
なので、本当は当たり前の生き方なんですね。

 


とはいえ、
私も道半ば。


カリスマなんてどうせ無理…。


と思ったあなた一日ほんの少しずつでいいので、
人とは違う自分を解放していきませんか?


その先にどんな景色が待っているのか?


私と一緒に体験してみましょう!