読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を味方につける方法 BY ミルエリa.k.aビリチェンさん

内的世界に変化を起こして世界と繋がるアウェイクナー

腕立て300回できたら牛と戦うことは可能か?初期衝動を思い出したら簡単に筋トレが続いたという話

結婚した途端1年で10㎏太り

ダイエットを試みること数10回…。

 

 

宣言して

逃げ道を断ってみたり、

f:id:ssnby0315:20161110111059p:plain

 

格闘家のマッチョボディを部屋に貼って

モチベーションを上げたり

 

 

f:id:ssnby0315:20161110111343p:plain

https://citydiver.net/words/29/29209/5570

 

毎日腕立て10回とか

絶対にできることだけやったり

f:id:ssnby0315:20161110111739p:plain

http://www.tategoshi-japan.com/page352537.html

 

 

散歩のために

ショッピングモールへ行ったり

f:id:ssnby0315:20161110112306p:plain

http://blog.hankyu-travel.com/kaigai/middle-east/turkey/201409160894.php


夕飯の量を減らしたり

f:id:ssnby0315:20161110114232p:plain

 

おやつをやめたり

f:id:ssnby0315:20161110114310p:plain

https://itmama.jp/2014/07/30/64422/

 

色々試してきたものの、ことごとく失敗

 

 

そんな僕が3か月ダイエットを続け、

着実に痩せてきています。

 

 

きっかけは、

あることを思い出したからでした。

 

 

ダイエットをしようと思って

始めに取り組んだのは筋トレでした。

 

 

過去に自分でプログラムを組んで

体脂肪率9パーセントの

痩せマッチョになった経験があったからです。

f:id:ssnby0315:20161110122252p:plain

 

しかし

 

 

当時、毎日自分を追い込むのが

楽しくて仕方なかった筋トレが

今では腕立て10回やるのも苦痛。

 

 

いったい何が当時と違うのだろう??

 

 

ふと、

当時のことを振り返りました。

 

 

そうすると当時の僕は

”痩せマッチョを目指していたわけではない”

ということを思い出しました。

 

 

僕が目指していたのは

びっくり人間だったのです。

 

 

当時からプロレスが好きだったのですが

 

 

プロレスラーには

びっくり人間エピソードがつきもの。

 

 

当然、

トレーニングも

スクワット

腕立て

腹筋

各数千回

とか無謀かつ無意味にも見えるメニューを

こなします。

f:id:ssnby0315:20161110122602p:plain

http://blog.livedoor.jp/arakoichi/archives/52123179.html

 

 

また

 

 

牛殺しで有名な

極真空手大山倍達が過去

”牛と素手で闘うなら最低でも腕立て伏せ300回はできなければならない”

と語ったというエピソードを思い出しました。

 

※語った内容には何の根拠もなく

適当に言ったのでは?とも書いてありました。

f:id:ssnby0315:20161110133545p:plain

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/407/1757332/20140105_1112307.jpg?_ga=1.106037190.41571896.1478752341

そんなことを思い出していると

突然やる気スイッチがオンになったのです。

 

 

とりあえず腕立て300回できるようになろう!

 

 

筋肥大にはあまり回数は関係ないというけど

とりあえず腕立て300回できるようになろう!

 

 

びっくり人間になりたい!という

初期衝動を思い出してから3か月。

 

 

風邪をひいたり、

忙しかったりして休むことはありつつも

 

 

腕立て100回

アブローラー100回

懸垂30回

を毎日どれか1つ続けています。

 

 

初期衝動すげぇ!!

 

 

お腹周りの脂肪はまだまだ手ごわいですが

 

 

苦手な食事制限も有酸素運動

無理なく楽しく取り組めるようになっています。

 

 

これは腕立て300回できる

日も遠くはありません。

 

 

気付いたらそのうち

お腹周りもスッキリしている出ことでしょう。

 

 

痩せマッチョよりも

目指せびっくり人間!

 

 

以上 

初期衝動を思い出すことで

やる気スイッチONになったというお話でした。

 

 

ちなみに元体操選手に

腕立て300回で牛と戦える説を話したら

”腕立て300回ぐらいならオレできますよ!!

でも、牛とは恐くて戦えないっす!!”

とさわやかに否定されました。