読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を面白がってMyWayで生きる!!! 心・身体・頭の三位一体生き方革命

心・身体・頭の三位一体で生き方に変革を起こす専門家が伝える。ついつい人と比べて落ち込んでしまっていた僕が自分自身を面白がって生きる方法

自分の底力を発揮するためのプロフィールの勧め

 大学三年の後期になると本格化するイベント。

 

f:id:ssnby0315:20161222211056p:plain

【就活】です。

 

 

当時の僕は就活に失敗したら

人生終わるくらいに思っていました。

 

 

当時の自分に逢えるなら

就活で人生決まらないから安心してほしいと伝えたいです。

 

 

就活をしていると困るのが、履歴書の右半分

自己PR、

志望動機、

趣味・特技や

エントリーシート

 

 

僕はこれを書くのが得意で

何人かの履歴書の代筆をしていました。

 

 

するとなんと!

 

 

代筆した友人は軒並み書類選考を突破したのです。

 

 

当然、僕は調子に乗りました。

 

 

履歴書得意じゃん!

 

 

その能力は

コーチとなってプロフィール作成という方法で

活かされました。

 

 

SNSやブログをほとんどの人が利用する時代。

プロフィールのニーズは結構多いです。

 

でも、

プロフィールを作るメリットって

 

 

・世の中に自分を端的に伝える。

・この人に会ってみたい!と思わせる。

 

いわゆる、自分の長所アピールだと思うんですが

 

実はもっと大きな価値があると思うんです。

 

 

それは

 

①自分と和解して

②自然体で望む人生に向かって

一歩踏み出すエネルギーをくれる。

 

 

ということ。

 

 

これって長所を自己PRをするよりも

自分に力を与えてくれます。

 

 

①自分の力を引き出すプロフィールと

②自己PRのプロフィールの

作り方は違います。

 

 

①は痛みを伴います。

 

f:id:ssnby0315:20161222211616p:plain

②は概ね気持ちいいです。

 

f:id:ssnby0315:20161222211653p:plain

 

 

でも、

僕は①の自分のために自分の力を引き出せる

プロフィール作りをお勧めしています。

 

 

長くなったので

なぜ痛みを伴うものをお勧めするのかは

次回、具体的にお話しします。

 

 

自分のエネルギーを引き出すための

プロフィール作りに興味のある方は是非次回も読んでくださいね!