読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を味方につける方法 BY ミルエリa.k.aビリチェンさん

内的世界に変化を起こして世界と繋がるアウェイクナー

相談を頂く前に自分で解決できる簡単な方法

メッセージで相談を頂くことがあります。

 

f:id:ssnby0315:20170216102406p:plain

クライアントさん

元クライアントさん

セミナー研修受講者さん

古くからの友人

よくお会いする方等 

優先順位はありますが、可能な限り返信させていただきます。


そんな中で
1度もお会いしたことのない方、
もう何年もお会いしていない方から

メッセージだけでご相談を頂くと結構困ります。


メッセージだけでは言葉足らずで状況も不明確なことが多く
何度かやり取りをさせていただく中で、
ようやくアドバイスなり、答えを導き出すサポートができることもあります。


人によってはそのやり取りがめんどくさくなってきて

「そんなに大変ならやっぱいいです!」と言われたり、


有料セッションをお勧めすると、
「勧誘ですか?!ならいいです!!」とか言われたりして
正直むなしくなることもしばしば。

 

私これが本業なので、そりゃ有料セッションお勧めしますよ。
そっちの方が早く効果出るし。
 

 メッセージでのご相談はうれしいのですが、

先ずは最低限情報はを教えてください。

 

f:id:ssnby0315:20170216102257p:plain



例えば相談内容
今の職場が合っておらず人間関係のトラブルが多く転職しようと思っています。
実はカウンセラー資格の勉強中なので起業したいなと思っています。


始めに赤字の所を見てもらうと分かるように4つほどポイントがあります。

どのポイントが一番困っているのか考えてみてください。

 

 

①先ず、事実と伝聞を整理する為に

客観的に突っ込んでみます。

仕事が合っていないと思った理由
自分で思っているのか?誰かに言われたのか?
そもそもどんな仕事をしていて何が合わないと感じているのか?

人間関係のトラブルって例えばどんなもの?

直接、嫌なことを言われているのか自分で距離を感じているのか?

 

転職するとしたらどんな業界?
人間関係が改善されたら今の会社で働きたい?
向いている仕事って何?


カウンセラー資格の勉強をしてるのは誰の為?人の為?自分の為?

どうしてカウンセラーで起業なの?


質問の意図は、事実と解釈がごちゃまぜになっていると
どんどん悪い方向に妄想が広がっていくので状況を整理して
本当に対処する必要のあることを洗い出します。

②本当はどうなったらいい?

 

客観的に突っ込んでみると、本当は今の職場で結果を出して認められたいのだけど。ミスが続いて同僚と気まずくなり、何となく自分から距離を置いていた。

今の会社で人間関係を改善できれば、転職はしたくない。

カウンセラー資格も昔から同じようなパターンで人間関係につまずいてきた自分を変えたくて学び始めた事に気付いた。

だから勇気を出して同僚と和解して今の仕事で評価されるくらい結果を出したい。

 

これで本当の願いに近いものが出てきます。



質問の意図は目の前の問題にフォーカスするのではなくその先にある願いや目標にフォーカスして視野を広げることで、目の前の問題への対応の幅を広げていくことです。

 


③どうしてそうなったらいいのだろうか?

 


今の仕事で評価されたら、自信を取り戻せるし仕事にやりがいを感じられる。
会社に居場所ができる。

 

質問の意図はあなたの真の目的や価値観を明確にすることです。

 


④嫌われたくない、いい人に見られたい、自分は悪くないと思われたくて見て見ぬふりをしていることは?



自分が仕事で失敗ばかりしてしまう理由を人間関係や環境のせいにして
人の目が気になって自分で変化させることを諦めていた。
起業すると言えばかっこいい感じがしていた。

質問のとは目の前の問題を引き起こしている
あなたの心理的ブロックを見つけることです。

心理的なブロックが大きいと、
やるべきことが分かっていても行動に繋がりません。

例えば好きな人と付き合いたいなら
デートに誘うか告白すればいいということはわかっているものの
”嫌われたくないという想い”や”フラれたら明日からきまずいという想い”が
ブロックとなって告白できないという経験は多くの方がされていると思います。



⑤今回の出来事は未来のためになるとしたらどんな意味があるだろうか?

自分の課題から逃げるのではなく。向き合うことで成長できることを思い出した。

 

質問の意図は今回の出来事を今後の糧にできるか?という
未来志向に考え方をシフトするためです。 


⑥②のために無理せず始められる第1歩は何だろう?


先ずは話しやすい同僚に悩みを打ち明けてみよう。

質問の意図はこれまでのプロセスで気づいたことを
無理なく行動するエネルギーに変化させることです。

ここでのポイントは

無理せず、

自分に正直に、
できそうなことの難易度を

可能なレベルまで下げるということです。

 


いかがでしょうか?

こうやって見ると悩みの本質と、
本当に向かいたい未来が見えて具体的な1歩も見つかります。


もちろん、この例のように

会社でもう一度頑張る選択をするもよし、
転職活動をするもよし、
配置転換を申し出るのもよし、
長年の夢だったらカウンセラーを目指すもよしですが


質問に答えてみて、
シックリ違和感のない答えを見つけるのが大切です。


で、小さなことでいいから行動に起こして検証の繰り返し


そうは言ってもうまくいかないよ!という方は是非一度お会いして悩みを聞かせてください。


カミングアウト記念でこのブログを読んだ方に限り
限定5名で通常の半額90分5400円で体験セッションさせていただきます。

お問合せはこちらか

http://lifelrw.wixsite.com/life-l-r-w/contact-us

 

FACEBOOKよりお友達申請後メッセージにてお願いします。

https://www.facebook.com/shinobu.yokosawa