読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を面白がってMyWayで生きる!!! 心・身体・頭の三位一体生き方革命

心・身体・頭の三位一体で生き方に変革を起こす専門家が伝える。ついつい人と比べて落ち込んでしまっていた僕が自分自身を面白がって生きる方法

無理やりポジティブがうまくいかない理由とメンタルバリアフリー理論

こんばんは、

ビリチェンさんです。

 

改めてですが 

このブログは8年前、

薬の副作用に苦しみ

肌も心も身体もダラダラボロボロ

将来を悲観し

人生の転機を迎えたにも拘わらず

周りの目や常識がにビビって

勉強してはブレ、勉強してはブレ

結局、流され続けていた自分に

今だから伝えたいことを中心に、

 

 

人生を変えたいけれど

人の目が気になって一歩踏み出せない。

 

 

変わりたいけど、

ダメな自分を見たくない。

 

 

自分の周りの人が眩しく見えて

何だか取り残されている感じがする。

 

 

そんな方のために情報発信しています。

 

f:id:ssnby0315:20170120215845p:plain

 

ちなみに8年前の僕的成功法則トレンドは

 

・ツイてる1万回いうと運が良くなる。

 

・ありがとう1万回言うと人生が変わるから

 日本野鳥の会みたいなカウンターを買え!とかいう

 体育会系のものから

 

・顔に乳液塗って健康そうな顔にするとか

 

・どれだけつらくても無理やりにでもポジティブに考えるのよ!とか

 

・現実はどうあれ、四六時中ポジティブなイメージしてれば、現実になるのよ!とか

 

・愛と感謝至上主義 弱音を吐くとすかさずポジティブマウンティング!

 

・天国言葉と地獄言葉と言われ否定的なことを言うと嫌われたりとか

  日常のコミュニケーションすらままならなくなったりとか

 

 

挙げればきりがありません。

 

 

今、こうして客観的に見ると

アホらし過ぎて笑えることばかりですが

当時は僕を含め本気で頑張っていた人も少なくありません。

 

 

僕自身も割と真面目にやっていた方ですが

(”ありがとう”とか”ついてる”1万回はもちろん挫折しました。)

全くうまくいかず笑

 

 

でも、

うまくいく人はどんどんうまくいく。

 

 

すっげぇー疑問に思ったので

きっと才能や強みが違うんだろうと思い

強みや才能について勉強しました。

 

 

その当時発売されていた才能や強みと名のつく本は8割以上読んで

プロファイリングを学び、地下鉄に乗ってる時も常に人間観察して、

才能と強みについて研究していきました。

 

 

そうすると今度は

自分の才能や強みが分かってそれを活かせる人

自分の才能や強みが分かってもそれを活かせない人が

いることを強く感じました。

 

ssnby0315.hatenablog.com

 

 

疑問に思っている時、

うまくいく人といかない人の違いは

感情だということに気付きました。

 

 

人は1日に喜怒哀楽様々な感情を味わいます。

 

その中でも

喜の感情を長く味わっている人

怒の感情を長く味わっている人

哀の感情を長く味わっている人

楽の感情を長く味わっている人

では、取り組むことが異なることが分かりました。

 

 

例えば、

僕が薬の副作用で苦しんでいる時は1日中哀の感情に浸り
人生を悲観し、何でおれだけこんなに苦しい想いをしなければいけないんだろう

と人生を恨み、未来に絶望し、自分には欠陥があると存在自体に罪悪感を感じていました。

 

 

感じていることが真実かどうかは別として、

そんな時に”もっと、ポジティブに考えなよ!未来は明るいよ!!”森泉に言われても

そんな言葉1ミリも響かなかったでしょう。

 

f:id:ssnby0315:20170120222242p:plain

 

一方、

森泉は実際に会ったことがありませんが

テレビで見る限り誰にでもフラットで楽しそうなので

喜の感情で居ることが多い人と感じています。

 

 

喜の感情にいる人は

・自分の欠点を受け入れているので気にならない

・嫌なことがあってもすぐ忘れる

・やりたいことは迷わずやる

・誰にでもフラットに接する

 

そんな特徴があります。

 

 

そりゃ、

森泉はスタイルいいし

芸能人だし

お金あるし

等々

やっかみ反論が来そうですが

 

 

でも僕の周りには

スタイル悪くて

お世辞にもきれいと言えなくて

一般人で

お金持ちじゃなくても

この人は喜の感情にいるな~って人

が老若男女男女問わず何人かいます。

 

 

だからもしあなたが

”ヤバイ!私、哀の感情にいつもいるわ!”

と思っても

 

いきなり喜の感情を目指さず

 

バリアフリーのスロープのようになだらかに自然に

哀→怒→楽→喜と

感情のエネルギーを上げていくことをお勧めします

 

 

エネルギーが強い順に

 

 

①喜

②楽

③怒

④哀

 

 

引き寄せ宇宙人エイブラハムはやっぱり天才で

感情のレベルを更にわかりやすく22段階にまとめてくれています。 

 

それがコチラ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.喜び、大いなる気づき、自身、自由、愛、感謝
2.情熱
3、熱意、やる気、幸せ
4.ポジティブな期待、信念
5.楽観
6.希望
7.満足
8.退屈
9.悲観
10.ストレス、いらだち、短気
11.戸惑い
12.落胆
13.疑い
14.心配
15.非難
16.失望
17.怒り
18.復讐
19.敵意、激怒
20.嫉妬
21.自信喪失、罪悪感、自己卑下
22・恐れ、苦悩、憂鬱、絶望、無気力

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:ssnby0315:20170120215527p:plain

より引用

 

 

今あなたがどの段階に居ようと心配はありません。

どの段階に居てもその理由があり

感情を良い状態にしていくことは可能です。

 

 

長くなりすぎたので、

次回からは

4つの段階それぞれの意味

どうやって感情のエネルギーを上げていくかについてお話しします。

 

 新しいセッション始めました。

ただ今モニター募集中です↓

ちょっと怪しいのが好きな人はチェックしてください↓

ssnby0315.hatenablog.com